駐車場 売りたい

 

駐車場をできるだけ高く売るにはどうしたらよいでしょうか?

 

駐車場を売りたい場合には、一般の不動産と異なる事情がございます。

 

駐車場を借りているお客さんに立ち退いてもらう時間が必要

 

誰も借りていない駐車場や一時利用のコインパーキングなどなら、
すぐに売っても問題ありません。

 

しかし、月ぎめ駐車場を経営されているのであれば、
現在貸しているお客さんが次の駐車場を借りるまで待たなければなりません。

 

駐車場を借りているお客さんがまだ利用されているならば、
売りたくても売ることができません。

 

そのためには立ち退いてもらう時間も必要です。

 

買主によっては他の使い方に変更することもありえる

 

購入する人すべてが「駐車場用地」として再利用したいわけではありません。

 

その土地を更地にして建物を立てたり、
倉庫を立てたりといろいろな使い方が考えられます。

 

そういった事情をふまえれば
「さまざまな仕様用途ができる土地」
として売り出すことにより、
用途が広がり価格が一気に上昇する可能性もあります。

 

駐車場用地として告知するよりも
「仕様用途は限定しない」
という意向を伝えておくと高く売れる可能性がぐっと増えます。

 

何百万円も売却価格に差がつくことも!?

 

査定依頼は余裕をもって複数の不動産会社と話をして探していきましょう。
「どこへ売っても同じ」
ということはございません。

 

仲介業者によってネットワークの広さ、得意不得意の物件がちがってきます。
(担当者との相性も違います)

 

大手だけでなく、地元に強い複数の会社に一括査定をされてみてはいかがでしょうか。

(無料)複数の会社に一括査定できるサイトもありますので、
ご参考にてみてください。
↓↓↓
>>ドーンと解決!!一括無料査定はこちら

 

正確な相場がわかります。