アパート一棟 売りたい

 

「親から相続した一棟アパートをすぐに売りたい」
「固定資産税が払えない」

 

すぐに売りたい理由はさまざまです。

 

アパート一棟、買い手をすぐに捜す方法はあるのでしょうか。

 

どのようなアパートが売れやすいのでしょうか。

 

単純に考えると現在入居者がいるアパートの方が、
入居者がいないアパートよりも売れる可能性が高い、と思います。

 

他にも、

 

家賃収入と入居率に対して、経費(維持費や修繕費など)
を差し引いた金額でも利益がでる!

 

というのであれば、すぐに売れる可能性が高い、と思います。

 

しかし、採算の取れないアパートは売れにくいのが現状です。

 

それでも、地域に強い不動産屋さんは協力なネットワークをもっています。
老朽化したアパートでも複数の地元の不動産屋さんに査定依頼をしてもらったら
予想外の査定がでるかもしれません〜☆

 

「何社も電話するのはめんどくさい、、」

 

という方にはおすすめできるサービスもあります。

 

有名の大手から地元に強い不動産屋まで、一括で正確に査定してくれるサイトです。

 

あせらず、まずは、一括査定サイトで複数業者に査定して情報収集からはじめてみましょう。。

 

>>このようなサイトで地域をしぼった不動産会社から、見積もりを取ることができます。
(無料ですがひやかしでも全然OKなスマートな会社がおおいです。)

 

 

Airbnbでアパートのリノベーションが流行中

 

古い築40年などの古いアパートでしたら、
リノベーションしてから付加価値をつけて売り出す、
もしくは民泊施設にする、、と考える買い手もいます。

 

お客さんを集めるのに、
ネットで簡単に予約できる民宿を提供するWebサイト、
Airbnbを利用します。

 

 

2011年時点で全世界で100万人の利用者を達成しました。

 

アパート1棟をリノベーションして、
部屋の画像をみばえよくAirbnbで公開して、
1泊3000円など利用しやすいくらいで貸し出す、という方も増えてきました。

 

そういった民泊として再利用する投資家ならば、
古い一棟アパートでも購入してくれる可能性があります。